​山本裕之 Hiroyuki Yamamoto

​ 1967年山形市生まれ、主に神奈川県で育つ。

 1992年東京芸術大学大学院作曲専攻修了。在学中、作曲を近藤讓、松下功の両氏に師事。

 これまでに第58回日本音楽コンクール第3位(1989)、現音作曲新人賞(1996)、BMW musica viva作曲賞第3位(ドイツ/1998)、武満徹作曲賞第1位(2002)、第13回芥川作曲賞(2003)を受賞。またフォーラム91(カナダ/1991)、ガウデアムス国際音楽週間'94(オランダ/1994)、ISCM世界音楽の日々(ルクセンブルク/2000、横浜/2001)など、様々な音楽祭に入選している。

 作品はLe Nouvel Ensemble Moderne、Ensemble Contemporain de Montréal、Trio Fibonacci(以上モントリオール)、Nieuw Ensemble、Calefax Reed Quintet(以上アムステルダム) 、NZ Trio(オークランド)、POING(オスロ)、バイエルン放送交響楽団(ミュンヘン)、ルクセンブルク管弦楽団、カイロ交響楽団、東京都交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京混声合唱団、ヴォクスマーナなど各地の演奏団体等により演奏され、またラジオで放送されている。

 演奏家や演奏団体、放送局等からの委嘱を受けて作曲を行っている傍ら、1990年より作曲家集団《TEMPUS NOVUM》に参加、2002年よりピアニスト中村和枝氏とのコラボレーション《claviarea》を行うなど、コンサートの企画なども含む様々な活動を展開している。

 2002年第51回神奈川文化賞未来賞受賞。NPO Glovill理事、Ensemble Contemporary α(東京)、音楽クラコ座(名古屋)各メンバー。現在、愛知県立芸術大学准教授。

 作品の一部はM.A.P. Editions(ミラノ)から出版されている。

 

音ヲ遊ブHP http://japanesecomposers.info

 

連絡先 hyama@giga.ocn.ne.jp

作品演奏予定  最終更新: 年 月 日